So-net無料ブログ作成

12月17日 お札も飛ぶ [2014年 日記]

iphone/image-20141217234406.png冷え込んだ朝。睡蓮鉢にも初氷が張った。日陰には、降って間もない雪がうっすら残る。

さらに、今日は全国的に強風が吹き荒れ、熊本も激しい風で体がよろめくほどだった。

この時期、ボーナスで実入りも増えるけれど出て行くものも多い。お歳暮、お小遣い、クリスマス、お年玉、固定資産税、、、。
春の自動車税の頃と双璧をなす。もう、出て行き過ぎてすがすがしいくらいだ。

12月16日 インターステラを観た [2014年 日記]

image-20141216221222.png
最近の映画館はこんなに異空間的。というより、昔の映画館はスクリーンは大きなのが一つだった。みんなで大きなスクリーンを見て、ガヤガヤしてて、だだっ広くて。

今はそんな巨大ホールのような映画館は探さなければ無い。近年行った映画館は全て、小さめのスクリーンがたくさんあるシネマコンプレックスばかりだ。トイレに立つのに後ろを回ろうと最後列に行ったら、最後列の後ろが通路になってない、壁だった。おいおい、コンパクト過ぎないか。

約3時間のSF大作インターステラはとても面白くて、たまには映画館で観るのもいいな、とつくづく思った。家庭のテレビでCMを飛ばし飛ばし観るのとは正反対な行為だ。

12月15日 マラソンの楽しみ番外編 [2014年 日記]

熊本市は、ほぼ2ヶ月に渡って選挙でざわついていた。今日から街は普通に戻ってた?かな。

先日参加したマラソン大会では体調が万全でなかった事もあり、最初からゆっくり様子を見ながら走ろうと思っていた。実際そうしたのだけれど、思いつきで動画をたくさん撮りながら走ってみることにした。

手持ちのiphoneで撮ったのだけれど、撮影する時には走りが極端に遅くなるし、映像を見返してみると歩いた方が手ぶれも断然減る。タイムなんて気にしてられない。

カメラを構えながら走っているとなんだか普通に走っているより余計に声援をもらえたような気がするし、「走らんか!」とか「(撮ってくれて)ありがとう」とかいう珍しい反応もあって面白かった。

さらにさらに。

これまた帰ってからの思いつきで、タイトルや効果音を入れてムービー作品に仕上げるという初めての試みを行った。

macにはimovieというすごい動画編集ソフトが付属しているので、GarageBandという作曲ソフトの効果音と合わせて、我ながらなかなかのムービーに仕上がった。

極薄のノートパソコンでハイビジョン画質の動画編集が出来るなんて少し前までは予想できなかったぞ。

12月12日 常習性飲料 [2014年 日記]

iphone/image-20141212141128.png

espresso.jpg
朝、ブレンドコーヒーをスターバックスでいただき目をさます。
夜、エスプレッソをスターバックスでいただき夕食を締める。

毎日口にしても飽きない味は砂糖、塩、味噌、茶、など少しばかり。コーヒーは毎日どころか毎食あるいはそれ以上でも飽きない。

12月10日 それでも一日 [2014年 日記]

普段からぼーっとしてる方だが、今日は余計にそうだった。

会議の時間を忘れ、仕事があるのも忘れて同僚とゆっくりランチに出かけてごめんなさーい。

こんな時には危ないバイクの運転なので、ゆっくり控えめに帰りました。

12月9日 走るのは楽しいけど楽じゃない [2014年 日記]

castle.jpg目の上のたんこぶ、熊本城マラソン。熊本を訪れる人のほとんどが行くという熊本城。その周りを走る、しかも普段は車が多くて道路を走るなんてとんでもない市街地を。

半年前に申し込みしないといけないのがつらい。そんな先に休めるかどうか分からない。それに参加費1万円以上するのも高過ぎだろ。2月は一番寒いし。と、申し込まない理由はいくらでも作り上げられそう。

抽選制なので職場でも、申し込んだけれどダメだったという人も居るし、気まぐれで申し込んだのが当たって(しまって)引っ込みがつかなくなり困っている人も居る。やる気満々の人、着実に練習してる人も。結構な数の人が走る楽しさに気づいてる。

12月8日 ひょこひょこ歩き [2014年 日記]

昨日走ったせいで下半身全体が筋肉痛な一日だった。平地を歩くのには問題ないが、階段の登り降りがえっちらおっちらというよぼよぼな状態。

ま、でも、昨日走り終わった後の余力を思い返してみると、このままもうしばらくは走れそうな気がした。ということは頑張ればフルマラソンも可能なのか?そんなに簡単じゃないのか。悩んでいても始まらない。目の上のたんこぶとして残るフルマラソンにいつか出てみるか。

12月7日 眠る [2014年 日記]

half.jpgマラソン大会でハーフ21.0975kmを完走出来たというささやかな、まことに個人的な幸福感に今夜は浸って眠りにつけることだろう。軽い疲労感もあることだし。

数日前にはめまいで立つことすらおぼつかなかった事や、今日も走り始めのうちは頭がクラッとくる不安が続いていた事を考えれば、何のトラブルもなくゴールできたのがしみじみ嬉しい。

これまでのハーフマラソン中、ダントツで遅かったタイムも、気にならない。

12月5日 ゆれくるコール [2014年 日記]

さっき手元のスマホからピロンピロンという緊迫した音が突然流れたのでビックリした。ゆれくるコールというアプリケーションソフトが緊急地震速報が、あと3秒で震度3の地震が起きます、とか言っている。本当かなと思いテレビをつけてみたら何事も無かったし、どうやら熊本県の南部で震度2程度の地震だったらしい。

まあでも、たまにこうやって鳴ってくれると本当に大きな地震のときに役立ってくれるという安心感があるのでいい。

寒くてどんよりした日が続く。

12月4日 指図しない [2014年 日記]

ごく若い同僚たちと仕事をした。今日はめいっぱい彼らに成長してもらうために、自分が動くのを控えた。

ノルマはこなすよう気をつけつつ、時間の許す範囲であれこれ悩んで考えてもらう方針にして、自分は寄り添う程度に、聞かれたら一緒に悩む程度に。

自分も引いた目で仕事を見られたから言うことなしだ。明日は攻めに転じて、大会用ランニングウェアを買いに行く。