So-net無料ブログ作成

2月22日 魚を食べたい [2018年 日記]

そう思って天草方面へドライブへ行き、もちろん走って温泉にも寄った。

本当は大海原に面した西海岸を走りたかったのだが、バスの便が少なく、いいコースどりが出来そうになかったので、津々浦々をめぐる方針に変更した。普通に観光で訪れたなら行くことがまずないであろう牛深の天草灘側。予想通り、いやそれ以上の典型的な漁村風景の中を、もうそれほど冷え込まなくなった中、汗をかきかき走った。ちょうど梅が開花する季節。民家の軒先や畑で開き始めた梅の横を駆け抜けるたびごとに、なんとも甘い香りに包まれる。自分の祖先は昆虫だったのではないかというとんでもない考えが浮かぶほど、他のものでは代えることの出来ないその香り。ずっと樹の下で嗅き続けていたい、心惑わすその香り。

10.5km、1時間2分。キロ5分55秒。この距離で平地なら6分を切れることもまだあるのがわかった。

20180221.png

2月16日 「ジオストーム」 [2018年 日記]

おとといは久しぶりのジョギングに出た。西風を追い風にしたかったので宇土半島を東向きに走った。

12.4km、1時間27分。キロ7分。

20180214.png

松橋から八代、日奈久にかけての平野を貫く巨大構造物が進むにつれてじわじわ大きく見えてくる。取り壊しでもしない限りは未来に永らく残るであろう。新幹線は一大建築物だ。

ポンカンなのか清見なのか、道端にたわわに実っているし、トラックに山積みにされている。南向きの、柑橘に適した土地なのだろう。

先日は映画「ジオストーム」を観た。パニックものと一言で片付けてもいいけれど、いつもエンドロールを見ながら思う事は、どれだけたくさんの人の労力と時間を集結させて1本の映画が出来上がっているのだろうか、という点だ。