So-net無料ブログ作成

12月20日 球磨川沿いのサイクリングロード [2017年 日記]

12月7日は、芦北方面の海岸沿いを、14日には球磨川上流の川沿いを走った。いずれも行きか帰りに鉄道を使った片道ルートにして距離感を楽しんだ。

20171207.png

津奈木駅から佐敷駅まで、意外とアップダウンのある、けれども交通量は少なめなのどかな道。車ではまず通ることはないだろう。17km、1時間54分。キロ6分40秒。

12月14日は、行ってみたかったけどなかなか遠くて行きにくかった湯前線沿線へ。
20171214.png

球磨川サイクリングロードは、どうやら人吉駅からくまがわ鉄道湯前線湯前駅までずっと続いているようだ。球磨川沿いの堤防道路は平坦だろうからそこをのんびりと走ろうかと思って来てみたが、渡りに船の道だった。ラバーチップ舗装ではないものの、車重による凹みや道路工事による段差などの全くない走りやすい道で、もちろん車とすれ違う事は皆無、サイクリストは2組ほど会っただろうか。ランナーには2、3組、散歩のご夫婦には10組程度会った。2時間走ってそれくらい。気温は9度。風はほぼなく、太陽は薄い雲が時々広がる快晴。この気象条件が快適に走れるギリギリの寒さだ。もし少しでも風が吹いていたら、陽が射さなかったら、忍耐の時間になりそう。

21.5km、2時間19分。キロ6分30秒。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。