So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

4月10日 土の匂い [2019年 日記]

 夜中にザーッと大雨が降って、ここ数日の快晴続きで粉っぽくなっていた地面を水分で落ち着かせた。というよりは水浸しにしたという方があっている。

こんな時、外に出てみると土が潤って懐かしい感じの香りがする。雨の匂い、土の匂い、植物が放散する匂い。芳香ではないけれど、好ましい匂い。身体の中から活力を呼び起こされるような原始的な匂い。

五十肩ではないような左肩の痛みであまり最近走れてない。

3月7日の芦北ラン。
肥後二見駅を起点に、国道3号線も通らない八代海沿いの細い道を往復。
あくまでもおだやかな八代海と急斜面のみかん畑の境界線上を、鉄道と細い道が延々と続く。
そんな景色が好ましく、なにかとこの地を訪れている。
12.4km、1時間19分。キロ6分25秒。
190307-2.png

3月14日の泗水ラン。
すっかり定番になった泗水町の、川沿いを走る平地コース。
川を下る方向だと、場合によっては大幅に迂回しなければならない支流との合流箇所があるので要注意だ。
6.2km、36分。キロ5分50秒。
190314-2.png

4月3日、植木温泉ラン。
意外と熊本市から距離のある植木温泉に来た。川沿いを往復して肩の痛みがひどくならない範囲でおさえておいた。間が空くと身体が重い。
5.4km、39分。キロ7分15秒。
190403-2.png



3月28日 桜 [2019年 日記]

先日、やっと熊本県の桜が開花宣言となった。その何日も前から咲いている樹があったので本当にやっとという感覚だ。九州の周りの県も既に開花済みだったというのもそう感じさせる。

長い冬をじっと耐えて日差しと気温をじっくり感じて待っていた桜の樹にしてみれば、そんな人間界の思惑はみじんも関係ない。

3月5日 映画「マイノリティ リポート」 [2019年 日記]

スピルバーグ監督「マイノリティ リポート」を録画していたので見た。

これから起こる殺人を予知して未然に防ぐ、という着想が面白いと思ったら、原作がフィリップKディックとのことで納得。

住居から移動する車の様子やホログラムのような映像提供装置など、近未来の描き方がいかにもありそうな感じで描かれていて面白い。悪役の老人がバットマンの執事に似てたが調べたら違っていた。

予知する、と、それに変化を加えることができる、と、予知は嘘になる、というパラドックス。
地震予知や彗星衝突の予知なら人類に利益をもたらすかもしれないが、気象予知やこの映画のような事件予知が出来るようになったらそれを使いこなせないのは間違いなさそう、当分の間は。

そんな現実的に見る映画ではないとわかっていてもつい。


2月25日 田舎ばんざい [2019年 日記]

庭仕事でかいた汗を、テラスに出した椅子に座ってまだまだ冷たい風で冷やす。静寂のひなた。
東京を離れてよかったとしみじみ思える瞬間。


最近のジョギング記録

2月5日
 山鹿に行って片道できるだけ走って帰りはバスで、と出発したはいいものの、、、
帰りのバス停でバスが来ない。後でバス会社に聞いてみると別のルートを迂回している期間だった。
次のバスは1時間後。しかたなく走って帰る。暗くなり、狭い路肩を背後からの車におびえながらひたひたと40分かけて帰った。

 往路9.1km,56分,キロ6分10秒、帰路5.4km,39分,キロ7分15秒。

190205-1.png

190205-2.png


2月14日
 久しぶりに甲佐の方へ。
嘉島のイオンモールから走り出し、緑川沿いを溯る。といっても道は平坦。日暮れでタイムアウト。
帰りは熊本バスで戻った。イオンモール横の温泉水春に寄って帰った。やや体が重かった。

 9.2km,1時間3分,キロ6分50秒。

190214.png


2月17日
 靴を新調したので慣らしがてら走りに出た。
パークドームに車を置かせてもらい、阿蘇を眺めながら走る。それなりに軽くて走りやすい靴だ。

 8.3km,53分、キロ6分20秒。

190217.png


2月20日
 直方に寄った際に、以前直方マラソンに応募して出られなかったことを思い出し走ってみた。
川沿いのサイクリングロードがずっと続いているようだ。西風をよけて別の川沿いを走り始め、元の川に戻るのが遅くなりかなりきついアップダウンを強いられた。

 5.9km,47分、キロ8分。体調が思わしくなくぼちぼち走った。

190220.png

1月31日 雨の休日 [2019年 日記]

そんなに冷たくない雨、

日が長くなりこれから少しずつ暖かさがのぞいてくると思える1月下旬。

最近は体調の悪くない時に走る。走っていると首筋が冷えて困ったものだが真夏の命がけのジョギングよりはまだましだ。

12月15日 阿蘇谷にもわずかに高低差があるのを自分の足で感じた。
 はな阿蘇美から阿蘇駅近くまではほぼ平坦と車なら思うが、阿蘇駅に近づくに連れてほんの少しだけ登りになる。内牧に阿蘇谷を流れる川があるから五岳に向かうと登りになるのは当然ではある。
10.9km、1時間8分。キロ6分15秒。

181215.png


12月29日 山鹿市から菊池川を植木温泉方面へ。
 冬の季節風から逃げるため、南東方向に走ることにしてこのコース。堤防沿いは風当たりが強いが追い風ならそれほど気にならない。帰りにバスを使うことにしていたので、国道3号線に出てから山鹿方面に戻るがなかなかバス停がなく、だいぶ引き返した。さすがバスの幹線路線、身体が冷える間も無くすぐにバスが来た。
12km、1時間15分。キロ6分15秒。

181229.png


1月12日 以前、長洲から銀水まで走っていたので、それにつながるどこかを走ろうとコースを検討し、JR肥後伊倉駅から西へ、出来れば長洲まで行ければという感じで出発した。
伊倉の辺りは道路が細く込み入った形をしている。小高い丘になっているのも理由の一つだろう。菊池川の平地に出るととたんにまっすぐな道に変わる。ひたすら西へ。大野下と長洲の中間で疲れてどちらに行こうか悩んだがせっかくの繋げるという目標達成のため頑張って長洲へ向かうことにした。日も暮れて寒くなりほうほうのていでJR長洲駅に到着。スポーツドリンクを買い込んで熊本方面への普通列車に乗り込んだ。

17.8km、2時間9分。キロ7分15秒。

190112.png


1月21日 やることがいろいろある休日の時間をぬって軽くジョギング。
 井芹川と県道とJRが平行して走る西里あたりにはゆうかサイクルロードもあり、散歩やジョギングにぴったり。近年出来た熊本保健福祉大学や熊本西回り道路の大きな高架橋を感じながら日暮れまでの少ない時間、軽く汗を流した。

5.5km、36分。キロ6分30秒。

190121.png


1月25日 久しぶりに阿蘇に行きたくなり、ミルクロードをドライブ、美味しい蕎麦をいただき、高森あたりを走った。
 ジョギング後は瑠璃温泉に入るつもりで駐車し、裏道を色見方向に走り出した。アップダウンの多い道だとは車で走って知っていたがこれほどまでとは。いつか雪の後に車で来て下り坂が怖くて引き返したことを思い出した。気温は低いが晴れて太陽があるとそれほどまでにはこたえない。国道に出ると暗くなって来たので道の明るさを求めてそのまま国道沿いに帰ることにした。それでも歩道と車道の間にある生垣が車のライトを遮るので歩道は真っ暗。足元に気をつけながら瑠璃の駐車場に戻った。入る温泉を考え直し、久木野まで移動して汗を流した。

13.3km、1時間39分。キロ7分25秒。

190125.png

1月8日 おだやかな新年 [2019年 日記]

3日に震度5の地震が和水町であったものの、特に大きな被害もなくこれまでのところ、平穏な2019年。このままおだやかに平和に流れていけばいいけれど、元号は変わり世の中の空気もそれに連れて確実に変わるはず。どう変わるか。

12月12日 凍える冬に突入 [2018年 日記]

やっと、というか身体が縮こまる真冬に入った。よほど元気じゃないとバイクにも乗らない。暖房がないと過ごせない。つくづく寒さに弱くなったもんだ。

ジョギングの記録

12月1日、運動公園から空港北側のだだっぴろい直線道を走った。途中暗くなったあたりから細い道に迷い込んでしまい、靴を泥で汚しながらの到着となった。
11km、1時間18分。キロ7分5秒。

181201.png

11月20日 晩秋もあとわずか [2018年 日記]

寒いとはいえ、凍えるほどでもない11月。来月になれば急に冷えてくるのが熊本の冬だ。

ジョギングの記録。

11月2日 蘇傳寺温泉を起点に時間の許すだけ走った。
 2.4km、15分。キロ6分15秒。
 途中で腹が痛くなったこともあり早々に引き返した。畑や畜舎がポツポツと散らばる田舎道。
 蘇傳寺温泉は、熊本地震の際にしばらく自宅の風呂に入れなかった時にお世話になった。素朴な温泉。

181102.png

11月15日 泗水とよみずの湯を起点に東へ。
 10.6km、1時間13分。キロ6分50秒。
 夕暮れ時だが快晴で空が澄み渡っていた。菊池川支流の平坦なこの道はおそらく初めて走った。
 車の通るのと反対の川岸には走りやすい堤防道路がずっと続いていた。散歩する人もちらほら。

181115.png


11月20日 泗水 野の湯を起点に西へ。
 5.3km、32分。キロ6分5秒。
 今日も日が暮れてからのジョギング。本当に野原の中にポツンと立っている野の湯を起点に、道路が見える時間内だけ往復。先週と逆に東から西へ向かって。半袖はさすがにそろそろひんやりだし、耳の後ろ側も汗で冷えてきた。

181120.png


11月7日 「追憶」 [2018年 日記]

映画「追憶」1973年アメリカ

戦後のアメリカ、男女の出会いとすれ違い、再会。

そもそもの出会いからして共感しにくい二人だがやはり別れるよね。
自分と違う生き方を認められるようになる、という収穫と引き換えの、
長い時間とエネルギー。

最初と最後で流れる御本人歌唱のテーマ曲は美しく優雅な名曲。

10月27日 ジョギングシーズン到来 [2018年 日記]

やっと涼しく、というか寒く感じる日も出てきて、ジョギングがしやすい気候になった。

最近の4回。

9月27日 阿蘇外輪山のへりに派生するまったくもって目立たない尾ノ岳目指して、初めての道を走る。途中、なぜがよく吠える小型犬が放し飼いされていて威嚇してくるので困った困った。

大分県との県境が尾ノ岳の登山口になっているが、薮が深そうだったので後日に回した。ここから目と鼻の先が山頂のようだ。

10.7km、1時間13分。キロ6分50秒。

180927.png


10月4日 七城町温泉ドームを起点に、菊池方面へ菊池川沿いを往復。帰りに寄った温泉ドームは結構充実した温泉だった。

10.7km、1時間13分。キロ6分50秒。

181004.png


10月11日 辰頭温泉を起点に泗水町を巡る往復コース。川沿いは平坦で走りやすい。

10.6km、1時間4分。キロ6分5秒。

181011.png



10月24日 熊本市の運動公園、1周2km弱を4周とつじつま合わせに少し往復。路面が薄く照らされているので日が暮れても走れるのがありがたい。

8.2km、55分。キロ6分40秒。

181024.png
前の10件 | -