So-net無料ブログ作成
検索選択

6月29日 貨物列車 [2016年 日記]

近年見かけることがぐんと減ってきた特急列車や貨物列車。新幹線トラックに主役を奪われた今でもたまに見かけるとホッとする。

夜にガタンゴトンと音がしてそっちを見ても、貨物列車は明かりを点けてないから真っ暗で分からない。目が暗いものに慣れてくるとやっと線路上を滑る黒い列が朧げながら認識出来てくる。車両の長さがまちまちだから、音もリズミカルではない。たまに破格に長い車両があって、音が止んで終わったと見せかけてまたガタンゴトンと続く。そして決まって長々と続く。幼い頃に車両の数を数えながら長いなーと眺めていたが、30両は優に超える。

夜の、長い、貨物列車。あるいは長い、夜の、貨物列車。

6月24日 マリオ! [2016年 日記]

mario.jpg街中でこんなものを見ると無条件に一瞬楽しくなる。やってるほうは、道路交通法とか現実的な生々しい手続きを踏んだうえでの一夜だと思われる。趣味にもこだわりと努力は必要だね。

先日走った時の身体の重さに驚いたので、昨日もまた軽く走ってみた。市営の桃尾墓園のまわりを2周。日差しさえなければなんとか耐えられる気温なんだけどと、大雨の後に見えてきた青空を少々恨む。
3.7km、23分。キロ6分20秒。まあまあほぐせたかな。真夏に入ってくると、長時間頑張るのではなくコツコツ短時間を頻繁にやった方が無理なさそう。


6月17日 あじさい [2016年 日記]

ajisai.jpg暗めな空の下に、水色のアジサイがどこの庭でもきれいに映えている。

我が家は白い種類。特に夕方の薄暗い中で見ると、丸くてぼんやりと浮かんで幻想的だ。

久しぶりに近所を走ったところ、身体がすごく重く、翌日にはこれまでになかった筋肉痛が起こった。気温が高いのもあったが、やはり継続が大事なのだと思う。7.5km、53分。キロ7分。

6月14日 和 [2016年 日記]

take.jpg和の雰囲気を強烈に発する、竹。それが集まって林になるとさらに壮観になり、もう飲み込まれそうな気を感じる。

昼休みにバイクに乗って走り回る、真夏や真冬には出来ないこの季節の楽しみ。

6月13日 しずく [2016年 日記]

tsuyu.jpg雨降りは涼しくていい。昨日は下着まで濡れながら、たまりにたまった家庭菜園の草取りをした。乾いた土よりも雑草が抜けやすいのもいい。

6月といえど、雨に濡れると身体が冷えたようで、草取り後の暖かいシャワーが心地よかった。

6月2日 仕事帰り [2016年 日記]

shigoto.jpg今日も一日、仕事をがんばった。ずっとこもっていた建物を出て、疲れた身体を開放しながら暗くなりかけた空を見渡す瞬間が心地いい。

そろそろ夏至も近づいて西の空が遅くまで明るい。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。