So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

6月25日 また「剣岳 点の記」 [2017年 日記]

録画を消去する前に、もう一度見た。

香川照之の表情、歩き方、佇まいがやはり印象に残る。

とても過程が長い事に思い至りながらも、あそこへ行きたいと思わせられるのは映像の現実味からか。

6月15日 峠越え [2017年 日記]

最近のジョギング記録、、、

 4月22日 菊池方面の意外と標高差のあった単純往復 15.3km、1時間51分、キロ7分15秒。
 5月25日 小国町、単純往復 11.1km、1時間16分、キロ6分50秒。

どちらも高低差のかなり大きいコースだった。小国はトンネル工事現場にぶち当たって引き返す事に。
5月のきつい日差しで久しぶりのジョギングなこともあり、ふらふらになった。

こういったプライベートの時間を取りづらくなっていた仕事の山場も越えた。これから少しずつ元通りに戻していけるかどうか。

0422.png
0525.png

4月19日 今年の桜は [2017年 日記]

sakura2.jpg毎年のことではあるが桜の花が美しい。特に雨に濡れた黒々とした幹と淡い桃色の対比がいい。
先週、福岡県日向神湖畔の桜並木に初めて行ってみたが、ダム湖を取り巻くピンクの帯。見応えがあった。

生命力がそのあたりに満ちあふれる春。

3月25日 最近のジョギング記録 [2017年 日記]

2月12日 高森 17.4km、1時間56分。キロ6分40秒。
2月19日 宮地 13.0km、1時間23分。キロ6分25秒。
2月25日 長陽 18.2km、1時間57分。キロ6分25秒。
3月 4日 八代 10.3km、1時間10分。キロ6分50秒。
3月13日 小郡 18.2km、2時間 5分。キロ6分50秒。
3月19日 鹿本 13.3km、1時間22分。キロ6分10秒。

ひやっとして走りやすい季節というのもあるので、最近は毎週末のようにどこかしこを走っている。

10kmを越えないと物足らないようになった。

2月は阿蘇3連続、3月は八代、福岡、鹿本。

170212.png
170219.png
170225.png
170304.png
170313.png
170319.png

1月27日 ラン日記 [2017年 日記]

ほぼジョギング記録になってきた。

1月10日 8.8km、1時間。キロ6分50秒。
1月15日 12.6km、1時間26分。キロ6分50秒。

ここらあたり、泗水のかけ流し温泉に来ることが多くなった。
熊本市内から比較的近くで30分足らずのドライブで来れるのが嬉しい。

shisui.png

12月19日 泗水町 [2016年 日記]

暑い時期には出来ない、平地ラン。先日から2回続けて泗水町方面を走った。これでトータルするとほぼ、熊本山鹿を結ぶ国道3号線から大津菊池を結ぶ国道325号線のそれぞれ近くまで行って、町を横断したはず。

161202-72min.png

161210-75min.png

11.2km、1時間12分、キロ6分25秒
11.1km、1時間15分、キロ6分45秒

もちろん、それぞれ温泉を楽しんで帰った。しすいラドン温泉と辰頭の湯。どちらとも観光客相手の充実設備な施設ではなく、地元の人たちが毎日来るような素朴な造りなので、ゆっくりまったり疲れを取るという感じではないが、なにしろ泉質がとても良い。口に含むとまろやかな味を感じるので塩分が多め。

午前中は家でゆっくり過ごし、午後にこうやって軽くリフレッシュする最近の休日。

11月13日 スーパームーン [2016年 日記]

どうやら明日の夜に月がかなり大きく見えるようだ。晴れていたら見たいところだが天気予報は完全に雨。今夜のうちに見ておこう。

1103.jpg先日、天草に珍しくバイクツーリングに行ってジョギング温泉を楽しんだ。このところ涼を求めて阿蘇方面ばかり行っていたので全く逆のこちらは新鮮だ。

有明海は内海で島もちょこちょこあるし、怖いような大海原ではないが、それでも海は広いな大きいな。魚もうまい。10.3km、1時間6分。キロ6分25秒。復路は暗くなったが海を眺めながらの楽しい往復だった。藍の岬の潮温泉でゆっくり疲れを癒して帰った。


11月11日 ポッキーの日 [2016年 日記]

だそうで。知りませんでした。いや正確に言うと、聞いても流して忘れてしまうね。

1030.png先日の阿蘇谷ジョギング。とても快適なコースだった。心地よく涼しい風。雄大な景色。太陽さんさん。

11.2km、1時間6分。キロ6分。平坦で快適だったのでペースも良かった。
見慣れた根子岳のギザギザを眺めるにつけても、熊本地震の事が頭に浮かぶ。

あの揺れではおそらく、頂上付近の岩の要塞は大きく地形を変えているだろう。麓に大岩を落として。

そして今、あそこに登る事はできない。行けても登山道は寸断されいつ何トンもの岩が落ちてくるかもしれない。

地震が熊本の人々の心にダメージをじわじわと与えているのだ。熊本市から阿蘇へ手軽に行けないだけでもストレスを感じるとは、地震前には想像したこともなかった。

1030.jpg



10月28日 深まる秋 [2016年 日記]

2016.png先日のジョギング佐賀では空港にしょっちゅう走りに行ってたのに、意外と熊本空港はまだ行けてなかった。外周一周がやりにくいというのもあるし、佐賀と違って平坦ばかりでもないという理由で無意識に避けていたかもしれない。

11.8km、1時間16分。キロ6分25秒。遅い時間からのスタートで、後半は真っ暗な中を車に注意して走る。

台地状の地形に乗っかっている形の熊本空港。今度は明るい時間帯に広々した景色を眺めながらゆっくり走りに来よう。

今日の雨は結構な量。これまでの異様な暖かさから、おそらくグッと冷えてくるだろう。途中の快適な季節にやれることは片付けておきたい。寒いと尻が重くなって。


前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。